プロポリスは殺菌力・抗菌力をもつ蜂の巣の防御壁

プロポリスは殺菌力・抗菌力をもつ蜂の巣の防御壁

蜂の巣とプロポリス

プロポリスは、蜜蜂(みつばち)が外敵から巣を守るために作った蜂の巣の端の黒い部分のことです。

プロポリスはミツバチが樹液や樹枝などを練り合わせて作り出しています。

プロポリスはの役割は、蜂の巣の中に雑菌や有害物質が入らないようにするためのガード役・防御壁といったところです。

このガード役であるプロポリスがあるからこそ、蜜蜂(みつばち)は4000万年以上もの太古の昔から今日に至るまで、恐竜などのように絶滅することなく延々と生き続けることができたと言われています。

蜂の巣を守るために、プロポリスには強力な殺菌力や抗菌力があり、のど飴や健康食品などに使われています。




ハワイアンジュエリー 人気のハワイアンジュエリー

福岡県の温泉旅館・温泉宿 目的・こだわりから選ぶ福岡県の温泉宿