蜂蜜(はちみつ)と卵白のパックで乾燥肌対策

蜂蜜(はちみつ)と卵白のパックで乾燥肌対策

ハチミツ卵白パックで赤ちゃんのようなもちもち肌に!

ハチミツには保湿力美白効果があるので、乾燥肌が気になる人はパックとしても使えます。

用意する材料は以下の2つだけ。

  • ハチミツ:大さじ2
  • 卵白(卵の白身):1個分

まず、卵1個分も卵白を泡立て器で十分に泡立ててから、大さじ2杯分のハチミツを入れます。

これで、ハチミツ卵白パックの完成です。

このハチミツ卵白パックを、顔や腕や足などの乾燥が気になる部分に塗ります。

3分ほど放置してから、お湯などで洗い流しましょう。

卵白は良質なタンパク質なので、ハチミツとの相性は抜群です。

たった3分のパックでも、まるで赤ちゃんのようなもちもち肌になったことを感じることでしょう。

赤ちゃんまでいかなくても、お肌がしっとりするのを実感できると思います。